【収録曲】
全曲作詞作曲 KAN
1.編曲 KAN
全曲編曲 KAN、小林信吾
2.6.編曲 KAN、松本晃彦

1.テレビの中に ★★★★☆ 
2.だいじょうぶ I'M ALL RIGHT ★★★★★
3.東京ライフ ★★★★★
4.愛は勝つ ★★★★★
5.プロポーズ ★★★★☆ 
6.言えずのI LOVE YOU ★★★★★ 
7.死ぬまで君を離さない ★★★★☆
8.丸いお尻を許せない ★★★★☆
9.まゆみ ★★★★★ 
10.いつもまじめに君のこと ★★★★★
11.Sunshine of my heart ★★★★★
12.すべての悲しみにさよならするために ★★★★★
13.東京に来い ★★★★☆
14.MAN ★★★★★
15.涙の夕焼け ★★★★★
16.Songwriter ★★★★★

1997年9月3日発売
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
最高位31位 売上1.7万枚

KANの2ndベスト。KANのデビュー10周年記念として制作、リリースされた。KANにとっては今作がポリグラム系列(ポリドール、マーキュリー)でリリースされた最後の作品。
今作の制作にKANは一切関わっていないが、一応公認作品である。

今作はタイトル通りシングル曲から選曲されている。今作がリリースされるまでに22作のシングルをリリースしていたが、そのうちの16曲が選ばれている。曲順はリリースされた順番に並んでいる。10年間にリリースしたシングルを満遍なく選んだ…というわけではない。前作ベスト「めずらしい人生」以降にリリースされたシングルは全曲収録されている。

楽曲の感想は省略させていただく。


あまり売れた作品ではないので、中古屋ではたまに見かける程度。シングル曲のみで構成されているので聴きやすさは抜群。現在では「IDEAS」が入門として最もおすすめできるが、今作もおすすめ。「東京に来い」のシングルバージョンはアルバムでは今作でしか聴けないので、資料的な価値はそれなりにある。今作を聴くなら「めずらしい人生」とセットで聴くといいと思う。その2作を聴くだけでKANの楽曲の魅力は大体分かってくるだろう。

★★★★☆